« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月

2015年5月28日 (木)

最近

こんばんは。

ここ最近、周りでブリだ、ワラサだと羨ましい話をよく聞くじゃんね~。

そんな中、自分はというと、こんなのや

20150506_092457

あんなの

20150516_170702

といった小物にしか相手にされんかったじゃんね~。


昨日は、仕事前の朝練でボウズをくらい意気消沈。


今朝は出撃しようか迷ったが、一応早起きしたので出撃。
青物タックルはメンテ中だったもんで、「どうせ釣れんら~」ってことでシーバスタックルを持ち出す。


現場につくと、すでに数人の釣り友がおった。
そこに交じってキャスト開始。


しばらくして、ペンペンをキャッチ。


その後は、あちこちでペンペンが跳び始める。それと同時にトビウオが逃げ惑う。中には明らかにメーターオーバーのシイラも混じっとるぞん。

で、もう一つペンペン追加。


その後、ややサイズアップ。

20150528_055004

シーバスタックルでのやり取りだもんで、取り込みに時間が掛かったが、青物タックルで強引なやり取りして手返し良く釣れば、10本くらい釣れたんじゃないの?って位、ペンペンだらけだったぞん。

まだまだ釣れそうだったが、今日は釣れない予定だったのが、魚の顔も見れたもんで、満足して
6時に撤収した。

2015年5月 3日 (日)

近所のサーフへ

こんばんは。

いよいよGWじゃんねぇ~。

GW釣行第一弾は4/29に渥美半島で根魚と遊んでもらったぞん。

こんなサイズばかりだけど小一時間で34匹。
型はともかく、なかなか楽しめたぞん。

20150429_175142


そして、本日釣行第二弾へ。
近所のサーフを覗くと、適度に波立っていて、濁りも入っているもんでシーバスでも狙わまいかと午後4時から出撃。

開始早々、テトラと平行に投げたミノーにバイトがあるがフッキングせず。

後か続かず、隣のテトラへ移動する。ミノーをキャストし、波でできたサラシに差し掛かると、50センチほどのシーバスがルアーを咥え反転するも合わせられず。

「下手糞め~」と自分自身に文句を言いつつ、次のキャスト。
リトリーブしてきて足元のサラシ中で、スローリトリーブ。

するとテトラの影から黒い影が寄ってきて、ミノーに食いつく。

ヒット!!

どうやら黒鯛だぞん。

テトラにラインが擦れないように強引に寄せる。
そして、ネットを用意してさてランディングを。

とその時、なんと玉の柄からネットが脱落。ぷかぷか浮いとるぞん。
さて、ネットを取るか、魚を取るかの2択。
迷った挙句、魚を選択。

しかし、足場は高いしどうやって取り込むか?
答えは一つしかなく、ぶち抜くことに。

フックの掛かりを確認して、「おりゃ!」

無事、ランディング成功。

20150503_pm_3

20150503_pm_4


その後、別のテトラへ移動して、もう一枚追加。

20150503_171009


その他、シーバスのバイト、黒鯛のバイトが一回ずつあったが、フッキングまで持ち込めず。

さて、明日も出撃してみまいか。


20150503_pm_9

どうやらネット脱落の原因は、玉の柄の接着部分が劣化してたことが原因か?


« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »